コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

制作後記 Adobe M@STER COLLECTION CS5 CM風

こんばんわ。私です。安息香です。


今日は遅ればせながら、制作後記ということで、

解説的何かをしようかなぁと思いまする。



前作の「STAR RISE」で、ラストでくるくる回ってる部分があるのですが、

そのくるくる回すのが楽しかったので、

とりあえずくるくるしようかなぁ みたいなカンジです。


なので、はじめに入りのくるくるしてるシーンを作成して、

そのまんま最初になっちゃいました^^;

なんとなくアイマスフォントは使おうかなぁと思っていたので、

まんまポンと入れて、それもくるくる~っと

あと、リズムに合わせて何かするってのをやりたかったので、

大きくさせたりしてますね。


各CS5のアイコンも、くるくる~っと登場させてみたり、

アイドルが描かれている箱もくるくる~と登場せせてみたり、

ラストもアイマスフォントがくるくる~としてたり、

ほんと、くるくるしてるだけの動画ですよねww



みんな分かってるとは思いますが、ちょっと技術というか、コツをちらっと。


①最初のくるくる

箱を全部同じ場所に作成して、(箱の作り方参照?)

回転の中心にしたい部分にヌルオブジェクトを置いて、

箱ひとつだけ、ヌルを親にします。

{(箱の数)/360}度だけヌルを回転させて、

さらにもう箱一つだけ、ヌルを親にします。

{(箱の数)/360}度だけヌルを回転させて、

さらにもう箱一つだけ、ヌルを親にします。

という作業を箱の数だけやると、

ヌルを中心にキレイに箱が配置されるかと思います。

そして、その回転軸で回転させると、くるくる~。

最後の回転は適当にエクスプレッションで回してますね。自分は。


②箱の作り方

正方形の画像を用意します。(辺の長さを2aとします)

3Dにして、z方向に-aだけ移動します。(+aにしてしまうと、裏表が逆になってしまう)

そして、これを6枚に複製(Ctrl+D)します。

ヌルオブジェクトを作成(Ctrl+Shift+Alt+Y)して3Dにします。

1枚だけヌルオブジェクトを親にします。(前面)

さらにx軸を90に回転し、1枚だけヌルオブジェクトを親にします。(上面)

さらにx軸を180に回転し、1枚だけヌルオブジェクトを親にします。(奥面)

さらにx軸を270に回転し、1枚だけヌルオブジェクトを親にします。(下面)

さらにx軸を0に、y軸を90度回転し、1枚だけヌルオブジェクトを親にします。(右面)

さらにy軸を270に回転し、1枚だけヌルオブジェクトを親にします。(左面)

これで正方形が完成です。

画像に絵や模様がある場合は、

画像を回転させる前に、目的の向きになるように回転しておくと良いかもしれません。



これで簡単にくるくる~ができますよ!

くるくる~


今度の動画はいつでしょうね?

来るのかな?来る来る~?
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

安息香P

Author:安息香P
ゆっくりしていってね!

安息香作品マイリスト


上の絵は、同期のベタ塗りPが描いてくれました。
ありがとう!ベタP!!

制作環境
スペック
・Core i7 3770K
・Windows 7 Professionl 64bit
・メモリ 32GB
・Quadro 4000
・Intensity Pro
メインのソフトウェア
・Photoshop Elements 7.0
・AfterEffects CS6
・PremierePro CS6
・ACID Nusic Studio 8.0
・ツンデレンコ
・BPM analyzer


FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。